無料でドメイン取得

ドメインを無料で取得することは出来るのか?

結論から言うと無料でドメインを取得することは出来ます。

世界にいくつかの無料ドメインサービスがあるみたいですが、その中でおすすめなのが「http://www.dot.tk/ja/index.html」です。 ニュージーランドのさらにトラケウ諸島に割り当てられている国別ドメインとなります。日本でいう「.jp」ですね。

90日でアクセスが25ないと削除されるなど、いくつかの制限があるようですが運営の歴史が10年以上あり、無料ドメインサービスとしては 信頼できそうです。英語の画面での申請となります。
(※Dot TK 無料ドメインを Amazon Route53 で管理する

ただ、独自ドメインのコスト自体は非常に安く、「.com」であれば年間1000円です。 月額ではなく1年で1000円ですのでアルバイト1~2時間すれば購入できる金額となります。

ドメインがすぐに使えなくなるという前提があっても利用するのであればお勧めですが、そうでなければ日本のドメイン業者で 取得したほうが長い目でみればお得だと思います。

1番格安のドメイン業者で購入したいという場合。

ドメインを無料で取得するのは諦めたけど、とにかくお金はかけたくないからホームページを作るとしても最安値でいきたい。

ということであれば、私のおすすめは「クイッカ」+「FC2ドメイン」での契約になります。
おそらくこれが最安値の組み合わせです。

レンタルサーバーのクイッカの素晴らしい点は初期費用が安いところです。 初期費用が926円、月額90円となります。 ロリポップ(初期費用1500円、月額100円)でも追いつけない安さです。

FC2ドメインも「.com」が年間910円となり、ほぼ最安値です。 大手ムームードメインが1280円ですから年間370円の節約になります。

クイッカの詳細はこちらですFC2ドメインの詳細はこちらです

独自ドメインは駄目でも・・・サブドメインなら誰でも無料で使えます。

独自ドメインではなくサブドメインでもいいのであれば非常にかんたんに取得することができます。

「jindo」や「wix」や「忍者ツールズ」などの無料ホームページサービスを利用すれば、サブドメインをもらえるからです。

しかし、これらの無料ホームページサービスにはデメリットがあります。

無料ホームページ作成サービスの場合、もらえるドメインはその会社専用のサブドメインです。

つまり「http://www.●●.fc2.com」のように、 その会社の専用のアドレス「fc2」が入ってしまうわけです。

「http://www.domain.com」←本当はこうしたい 「http://www.domain.fc2.com」←無料だとこうなる。ちょっとURLが長くなる。

サブドメインの最大のデメリットは「削除されるリスク」が0ではないことです。 サービスの終了も当然あります。

また移転したくなったときに、独自ドメインに以降するとアクセスが0からの出発になります。 1からアクセス集めをしなくてはいけません。

このようなサブドメインでも全く問題ないよということであれば、サブドメインでの運用はおすすめです。

サブドメインについての説明はこちら。

おすすめのレンタルサーバー

サイト名特徴
WebARENA SuiteX
WEBアリーナ
WebARENA SuiteXの詳細★★★★★
WebARENAはNTTコミュニケーションズ運営でNTTグループとしての法令遵守と高い倫理観。 そして18年以上、10万件にもわたる運営のノウハウが蓄積されています! 料金はクレジットカード払いで初期料金0円&月額料金1361円と1000円台で利用が可能。 容量は大容量の300GB。マルチドメイン対応。無料の電話サポートや24時間365日の有人監視体制でサポート&セキュリティも安心。 さらに稼働率は100%おすみつき。
CPIレンタルサーバー
cpi
CPIレンタルサーバーの詳細★★★★☆
KDDIが運営するビジネス用途で人気のCPIレンタルサーバー。 月額3800円と価格帯は本格的です。 データベースやマルチドメインは無制限。10世代前までの自動バックアップで安心機能。 無料でテストサーバーの構築、そして専任スタッフによる電話サポートもばっちりで24時間365日対応してくれます。 神奈川県などの公的機関からサントリーなどの大手企業に利用されているのも頷ける充実した性能のレンタルサーバーです! 10日間無料お試しの期間あり。
大塚商会 アルファメールダイレクト
大塚商会
大塚商会 アルファメールダイレクトの詳細★★★★☆
アルファメールの1番の魅力は「.jp」や「.co.jp」などドメイン料金がなんと永久無料なことです! 料金は月額1400円、長期割引で最大15%安くなります。 サーバー稼働率は99.9%、初心者の方むけに無料の電話サポートやオプションの作成サービスもばっちり。 お試ししてみたい人のために14日間の無料期間もあり。東証一部に上場している大塚商会で安心のレンタルサーバーです。
お名前.comレンタルサーバー
お名前.comレンタルサーバー
お名前.comレンタルサーバーの詳細★★★☆
大手ドメイン会社のお名前.comが運営するレンタルサーバー。初期費用は1800円。月額料金は月々1300円ですが1年間の長期割で980円に。2年間で900円まで値下げされます。 24時間365日の電話サポートつき。ワードプレスの簡単インストールやマルチドメインなど標準的な機能はすべてそろっています。 さらにお名前.comでドメイン取得すればネームサーバー設定もかんたんになります。
NTT bizメール
NTT bizメール
NTT bizメールの詳細★★★☆
NTTコミュニケーションズが運営するbizメール。なんといってもNTTの安心感が違います! 月額1543円で容量は150GBとなっていて使い切ることが出来ないほどの容量。 初心者の方にむけてweb製作更新サービスや電話サポートもあり、作成が苦手な方でも問題ありません♪ 最短でお申し込み当日から利用することができます!
エックスサーバー
エックスサーバー
エックスサーバーの詳細★★★★☆
エックスサーバーはクチコミの評判が良いレンタルサーバーです。 特徴は高いコスパにとっつきやすい管理画面の使いやすさ。 マルチドメインにも対応しているので複数のサイト運営でも問題ありません。 1年間の長期割引で月額1500円→1000円まで下がります! 32Gbpsの高速バックボーンという快適な環境を実現しています。 2016年1月29日まではプレゼントキャンペーンでドメイン代無料!
シックスコア
cpi
シックスコアの詳細★★★★
エックスサーバーの上位版となるのがシックスコアです。 月額料金は1800円。 99.99%以上の安定した稼動。安心の電話サポート。 専用SSL証明書、WAF機能、セコム定期診断など万全のセキュリティサービスになっています。 国内高速の232Gbpsを実現していてビジネス仕様の高パフォーマンスサーバーと言えるでしょう。
GMOクラウド
GMOクラウド
GMOクラウドの詳細★★★☆
ミニ・レギュラー・プロと3種類のサービスがありミニでは1年の長期割引で最低価格がなんと943円に! 平日10:00~18:00の電話サポートもついていて十分なサポート体制となっています。 7日間無料お試しサービス+30日間返金保証という太っ腹ぶり。 コントロールパネルは2つに分かれていたり癖のある管理画面ですが、その分複数人数での利用に備え権限委譲などもできます。 ミニでも200GBの十分スペック!
ロリポップ
ロリポップ
ロリポップの詳細★★★☆
「ナウでヤングなレンタルサーバー」をフレーズに低価格のレンタルサーバーとして有名なロリポップ。 初期費用やドメインの料金とあわせると初年度は月額300円~400円ほどで利用が可能になります。 人気が故にトラブルも時にはありますが、悪かろう安かろうでも問題なければおすすめしたいサーバー。 格安サーバーでありながらマルチドメインなどにも対応しています。