ドメインは無料取得するべき?

ドメイン取得への道

ドメインは無料で取得すべきか否か!?

ドメインに関する情報を検索をしている人で「無料 ドメイン」とか「ドメイン 無料」で検索をかけている人達が かなりの人数います。やっぱり最初は無料でホームページを作りたい・・・と思うということなのでしょうか。

無料でドメインをもてるサービスはけっこう多い!?

実は無料でドメインを持つのは実はけっこう簡単です。

なんでかというとFC2 web忍者ツールといった
サービスを利用すれば、無料でドメインをもらってホームページを作れるからです。

さらに最近は無料ホームページ作成サービスもひじょうに充実してきて、「jimdo」のように簡単なネットショップ機能も ついてるものなんかもあったりします。

「なんて簡単なんだ・・・」
「これだけで無料でホームページがもてるなんて(^^」

しかし!しかしですよ。
これらの無料ホームページサービスにはデメリットがあります。

無料ホームページ作成サービスの場合、もらえるドメインはその会社専用のサブドメインです。
つまり「http://www.●●.fc2.com」のように、
その会社の専用のアドレス「fc2」が入ってしまうわけです。

「http://www.domain.com」←本当はこうしたい 「http://www.domain.fc2.com」←無料だとこうなる。ちょっとURLが長くなる。

このようなサブドメインでも全く問題ないよということであれば、
無料でドメインを持つことはすぐに実践できることになります。

では、サブドメインは何が違うのか?メリットはデメリットは?

このサブドメイン。

まず、何と言ってもメリットは無料だということです。
0円です。誰でも登録できます。

では、デメリットは一体どのような点でしょうか。

それは、サービスの廃止や突然の削除などホームページが消えてしまう可能性があること。
またYahooやGoogleなどの上位表示で不利になる可能性があることです。

つまり、仕事で使う場合や、個人でもある程度力を入れ
てホームページ作成をしたい場合はあまりおすすめは出来ません。

例えばJimdoがすごい便利だからといっても、5年後や10年後に100%サービスが継続しているわけではありません。

いつか、なくなってしまうかも。というリスクは常にあるわけです。
その辺りを考えても問題なければ無料サービスでもいいと思います。

※関連ページ:ドメイン取得のメリットドメイン取得のデメリット

サブドメインじゃなくて専用ドメインを無料で欲しい

では、サブドメインではなくて専用のドメインをどうしても無料で欲しい。という場合はどうでしょうか。 本当にそんな夢のようなサービスを提供している会社はあるのでしょうか。

ないとは言いません。
おそらくGoogleで検索をすれば、1個ぐらいは出てくるかもしれません。

ざっくり調べたところ、過去にはあったようです。
しかし、現時点でサービスは継続されていません。
サービスが突然止まる、そういった怖さが無料サービスには付いて回ります。

やはり自分専用のドメインを無料で取得したいのであれば
サブドメインで・・・ということになります。

ちなみに私は100個以上のホームページをもっていますが、 全部のサイトでお金を支払って専用ドメインを取得しています。

ホームページも1つの資産として考えていますので、
ドメインをしっかり取得してホームーページの権利を自分のものにしておきたいからです。

少しでも今後の展開を考えているなら最初から独自ドメインを取るべき

例えば趣味のホームページで「1年後になくなってもいいかな」なんて勢いで運営するのであれば Fc2のような無料ホームページサービスで運営するのもいいと思います。

ただ、長く運営する予定がある、自分の商売で使う予定がある、趣味サイトだけど本腰を入れたい。

ということであれば、多少の出費には目をつむってドメインを取得したほうが 将来的にはいい結果になっていると思います。

当サイトで1番人気の大塚商会のアルファメールダイレクト であれば毎月わずか1000円ちょっとであなたの専用ドメインで運営できてしまいます。

大体、どこのレンタルサーバーでもワードプレスをかんたんに入れることができるので、勉強すれば ドンドン面白いことをネットで実現できると思います。

ドメインやレンタルサーバー会社の比較のコツ
ずばり!おすすめの会社はこちら

あなた専用のホームページ。

ネット上に自分の居場所ができるようできっと楽しいと思いますよ(^^

[←前の記事へ] [次の記事へ→]

レンタルサーバーの一覧

サイト名特徴
大塚商会 アルファメールダイレクト
大塚商会
大塚商会 アルファメールダイレクト★★★★★
大塚商会のアルファメールダイレクト。長期契約をすれば月額1190円まで安くなります。 魅力なのがドメイン料金が永久無料ということ。また電話サポートもついているため初心者むきのレンタルサーバーでもあります。 サーバー稼働率は99%以上。88万社を超えるお客さんと取引があり大手企業の安心感があります。 14日間のお試し無料体験キャンペーンも展開中。
【pickup】 大塚商会 アルファメール: 電話サポートあり!こちらもドメイン費用は永久無料。アルファメールダイレクトの上位版です。
NTT bizメール
NTT bizメール
NTT bizメール★★★☆
NTTコミュニケーションズが運営するbizメール。月額1543円とお値段は当サイトで紹介している中でも比較的高めのほうですが なんといってもNTTの安心感が違います。容量は150GBとなっていて使い切ることが出来ないほどの容量になっています。 初心者の方にむけてweb製作更新サービスなどもあり、作成が苦手な方でも問題ありません(別途料金)。
WADAX
WADAX
WADAX★★★★
とにかくおすすめ!常に安定していてバランスの取れた人気のレンタルサーバー! 初心者でも安心の365日電話サポート&セコムの安心セキュリティ。 稼働率99%で解約率もなんとわずか1%だけとなっています。 最安値1155円〜と低価格プランも充実しています♪ 管理人も利用していますがこの度コントロールパネルが大幅に見やすくなりました。わずらわしさなく管理できます。
エックスサーバー
エックスサーバー
エックスサーバー★★★☆
エックスサーバーは知名度は高くありませんが、個人的には管理人いちおしのレンタルサーバーです。 最大の特徴は高いコスパ・管理画面の使いやすさです。マルチドメインで1つのサーバーだけで最大50個のドメインを運営できます。 つまり2つでも3つとホームページを運営していてもエックスサーバーなら1つの契約だけでOKです。 利用料金は1年間の長期割引で月額1050円。初期費用は3150円となっています。 複数運営するなら、ここかヘテルムをおすすめします。
ヘテルム
ヘテルム
ヘテルム★★★★☆
個人でもデータがなくならない!バックアップオプション(月700円)で7日分のデータを毎日自動保存で安心お任せ。 本体とは別の場所でのバックアップなので万が一本体が故障しても問題なし! 料金は最安値で毎月1000円。初期費用に3950円がかかります。1つのサーバーで複数のドメインを管理できるマルチドメイン! サポートはメール対応のみですが、お手軽にしっかりデータ管理したい人にはとてもおすすめです!15日間お試し申込み。
GMOクラウド
GMOクラウド
GMOクラウド★★★☆
ミニ・レギュラー・プロと3種類のサービスがありミニでは1年の長期割引で最低価格がなんと1008円に! 平日10:00〜18:00の電話サポートもついていて1000円を切るレンタルサーバーではかなりのサポート体制となっています。 7日間無料お試しサービス+30日間返金保証という太っ腹ぶり。ただ、管理画面が2つに分かれていたりと使いづらいのが難点です。
大塚商会 アルファメール
大塚商会
大塚商会 アルファメール★★★★☆
大塚商会のアルファメールで多彩な機能とかんたんな導入ができます! 長期契約を結べば月額2380円〜となり、最大15%の割引になります。! さらに独自ドメインの取得から継続の費用はすべて無料!「.co.jp」でも無料!! ネットショップ作成機能の機能やかんたんホームページ作成があるので初心者でも大丈夫! 気になるサポート体制もばっちりの電話サポート付きで安心です。
WEBアリーナ
WEBアリーナ
WEBアリーナ★★★★☆
NTT PCが運営する「WebArena」。高機能なサービスで評価を得ています。 日本最大級50Gbps超のバックボーンで大規模コンテンツの配信からWEBやメールのホスティングまでトータルラインアップでサポート! 以前は月額3780円でしたが最近大幅な値下げとなり月額1980円〜となりました(^^! より本格的な専用サーバーなども揃っていて法人向けにおすすめしたいサーバー会社です。
CPI
cpi
CPI(KDDIグループ)★★☆
個人サイトであれば他の業者がベター。が、法人での利用など本格的にサーバーを借りたいのであればオススメです。 2006年の情報だがカナリの好評価。1番安い共用サーバーで月額3980円〜。専用サーバーは7350円〜。 KDDIグループの運営なので母体が安心♪大手の法人での利用も多く導入前の無料コンサルティングなども魅力!
ロリポップ
ロリポップ
ロリポップ★★★☆
「ナウでヤングなレンタルサーバー」をフレーズに低価格のレンタルサーバーとして有名なロリポップ。 ドメイン取得の料金とあわせると初年度は月額600円ぐらいから利用が可能になります。 若干重いときもありますが、悪かろう安かろうでも問題なければおすすめしたいサーバー。 ドメイン取得は系列のムームードメインで契約。
ホームページストア
ホームページストア
ホームページストア(レンタルサーバー+Web製作)
まったく新しいホームページ製作!「もう自分で作るのは面倒くさい・・・」 という方はレンタルサーバーをこえて Web作成ごと任せてみてはどうでしょうか!?あのGMOグループが高品質ホームページを21,000円〜提供! デザインが凄い!400種類以上のテンプレート。 フラッシュムービー、更新機能、フォーム付きです! お見積もりで1万円のキャッシュバックあり。

ドメイン取得の方法

  1. ドメインとは?
  2. ドメインには種類がある
  3. 検索してドメインを調べる!
  4. ドメイン取得のメリット
  5. ドメイン取得のデメリット
  6. ドメインは無料で取得すべきか否か!?
  7. ドメイン取得の必用性
  8. サブドメインとは?必用性やメリットを考える
  9. おすすめのレンサバ・ドメイン会社
ドメイン
  1. すぐわかるドメイン業者のまとめ・比較
  2. ムームードメイン
  3. お名前.com
  4. バリュードメイン
  5. スタードメイン
  6. ネームサーバーの設定
  7. FFFTPの設定方法
  8. whois情報ってなに?
  9. 独自ドメインを取得してメールアドレスを持つ。
  10. あなた専用のメールアドレスを作ろう!
  11. 法人用のドメインを取得する「.co.jp」か「.com」がおすすめ!
  12. 会社のホームページを作った!「.co.jp」取得の体験談!
  13. 会社サイトにおすすめのレンタルサーバー
  14. ドメイン名の有利・不利
  15. SEOに有利なドメイン
  16. 日本語ドメインとは?
レンタルサーバー
  1. レンタルサーバーとは?
  2. レンタルサーバーの選び方
  3. 容量は?価格は?
  4. ワードプレスやPHPは使えるのか。
  5. お得なマルチドメインとは?
  6. おすすめのレンタルサーバー
  7. 自営業、個人事業におくるホームページ作成!
ドメイン体験記
  1. ドメイン取得のきっかけ
  2. オシャレなURLを探そう
  3. 辛かったサーバーの移行
  4. もう無料HPは使えない
  5. ドメインの価値を上げてみよう
ホームページ作成
  1. ホームページ作成に便利なサイト
  2. 使えるwebテクニック
  3. レンタルサーバーのクチコミ

ヤフーカテゴリー登録サイト
当サイトはYAHOOカテゴリー登録サイトです。