無料でドメイン取得

ドメインを無料で取得することは出来るのか?

結論から言うと無料でドメインを取得することは出来ます。

それは「.tk」ドメインです。

無料ドメイン「Dot TK」とは?

いろいろ無料ドメインについて調べてみたところ、世界にいくつかの無料ドメインサービスがあるみたいですが、その中でおすすめなのが「.tk」です。 (※http://www.dot.tk/ja/index.html)。 これはニュージーランドのさらにトラケウ諸島に割り当てられている国別ドメインとなります。日本でいう「.jp」ですね。

90日でアクセスが25ないと削除されるなど、いくつかの制限があるようですが運営の歴史が10年以上あり、無料ドメインサービスとしては 信頼できそうです。英語の画面での申請となります。こちらで詳しく説明してくれています
。 (※Dot TK 無料ドメインを Amazon Route53 で管理する

ただ、独自ドメインのコスト自体は非常に安く「.com」であれば年間で1000円ほどです。 月額ではなく1年での料金となりますのでアルバイトを1~2時間もすれば購入できる金額です。

「とにかく絶対に無料でドメインは取得したい」ということであればお勧めですが、 そうでなければ日本のドメイン業者で取得したほうが、長い目でみればお得だと思います。

ドメイン取得の比較記事についてはこちらを参考にしてみてください。

格安のドメイン業者で購入したいという場合。

ドメインを無料で取得するのは諦めたけど、とにかくお金はかけたくないからホームページを作るとしても最安値でいきたい。

ということであれば、私のおすすめは「クイッカ」+「FC2ドメイン」での契約になります。
これはかなり最安値になる組み合わせです。

レンタルサーバーのクイッカの素晴らしい点は初期費用が安いところです。 初期費用が926円、月額90円となります。 ロリポップ(初期費用1500円、月額100円)よりも安い料金となります。

FC2ドメインも「.com」が年間910円となり、これ以上に安いドメイン業者もあるようですが、大手というか規模が大きいドメイン業者のなかでは最も安い会社がFC2ドメインです。 大手のムームードメインが1280円ですから年間370円の節約になります。

クイッカの詳細はこちらです
FC2ドメインの詳細はこちらです

無料ホームページなら「サブドメイン」が誰でも無料で使えます。

「ホームページを作りたいけれど独自ドメインやレンタルサーバーはお金がかかるから嫌だ」ということでしたら 無料のホームページサービスがおすすめです。 こちらはサブドメインが支給されます。

「jindo」や「wix」や「忍者ツールズ」「FC2」などの無料ホームページサービスを利用すればOKです。 補足になりますが「wix」や「jindo」は無料でサブドメインがもらえて、なおかつクリック感覚で簡単におしゃれなホームページが作れます。

しかし、これらの無料ホームページサービスにはデメリットがあります。

無料ホームページ作成サービスの場合、もらえるドメインはその会社専用のサブドメインです。

つまり「http://www.●●.fc2.com」のように、 その会社の専用のアドレス「fc2」が入ってしまうわけです。

「http://www.domain.com」←本当はこうしたい 「http://www.domain.fc2.com」←無料だとこうなる。ちょっとURLが長くなる。

また、サブドメインの最大のデメリットは「削除されるリスク」が0ではないことです。 可能性は低いですがサービスの終了も当然あります。

その他の問題としてはアクセスが多くなった時など移転したくなったときに、独自ドメインに移転するとアクセスが0からの出発になります。 SEOの効果がゼロになるため1からアクセス集めをしなくてはいけません。

それでも個人で気楽に利用するので全く問題ないよということであれば、サブドメインでの運用はおすすめです。

もう少し詳しいサブドメインについての説明はこちら。